LIVEinParis

 パリ公演。
ミュンヘンの時と同じように俺らより早くからたくさんのお客さんが集まってくれてた。アンプ早く来ないかなーって待ってたらアンペグSVTのクラシックが到着。なかなか良い♪アンペグだったら大体のは俺、何となく音づくりできるんだけどギター陣はなぜかマーシャルが2台来て大変。ドイツの時がっちゃんが使ったディーゼルはすげー良かったな。フランスは音量規制があってここじゃ105dbまでしか出せないって聞いてたんだけど、なぜかそれ以上の音量でやれたような気が...ラッキー♪ちなみにこないだの服部緑地の野外で出していい音量が90dbまでなのね。スネア1発の生音で95dbまでいってたから最初焦ったー。パリのオーディエンスも最高でテンションあがった。俺らの出来としては今日のが上かな。ちなみに〔6〕party初披露♪
 メンバーと話してたんだけどミュンヘンは純粋に音楽ファン、パリはそれプラス日本のビジュアル系ってゆう文化を見に来てる人も混ざってるって感じた。両方とも音楽ありきで受け止めてくれるから嬉しい。パリのライブハウスはステージがめちゃ高くて後ろのほうのお客さんまでよく見えたんだけどすげーパワーだったよ。
 振り返るとほんと勉強になった濃い2本だったなー。今まで自分らが満足してたライブがすげーぬるいものに感じだした。ほんとバンドに凄いプラスの刺激を与えてくれて、すげー良い経験になったな。

 明日は早起きして街を歩いてみよっと。
プロフィール

塩谷 朋之

Author:塩谷 朋之
Tomoyuki Enya
1980年10月7日生まれB型、
神戸出身のベーシスト。
2007年ロックバンド「12012」にてユニバーサルミュージックよりデビュー。

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR